越辺川氾濫で堤防決壊!復旧や水位はいつ下がる?

スポンサードリンク

みなさんこんにちは、Sunkistです。

台風19号が去って、被害が至る所確認されています。

今回はその中でも埼玉県を流れている越辺川の堤防決壊と、現状の水位やこれからどう水位が下がっていくのかを見てみたいと思います。

題して「越辺川氾濫で堤防決壊!復旧や水位はいつ下がる?」です。

それではさっそく調査してみましょう。

越辺川の堤防決壊場所は?

まずは、今回決壊した場所をみてみたいと思います。

ピンを打ってある場所は適当です笑

しかし越辺川右岸 0.0k 付近(埼玉県川越市平塚新田地先)で 堤防が決壊 として国交省から通知が来ています。場所的にはピンの場所よりも若干下流に降ったところです。

入間川との合流知る箇所で、力がかかってしまったのでしょうか?地域住民には後日説明があるかもしれません。

片山さつきさんも視察に来ていました。

動画をみると、すでに流れが川の方に流れているので引きつつあるようです。

こちらは市街にの方の様子。もう何も言えませんね。

越辺川の水位は?下がるのはいつ?

台風がすぎた13日の様子。すでに水位はだいぶ下がってきています。

台風一過の晴天と裏腹に地を這う川の激流具合。いくら水が引いてもその勢いはまだまだ衰える感じはしません。

興味本位で近寄らず、流されないようにしてください。

最後に

今回は埼玉県を流れる越辺川の逃亡決壊についてご紹介しました。

具体的な復旧日数に関しては、完全に水が引いて被害の全貌が見えてからの試算になると思います。

なので地域に住んでいる人は自治体の発表に注意してください。

それでは今回はここまで。最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちはSunkistと申します! アラサーとアラフォーの狭間で生きる社会人(♂)です。 幼少期に育った標準語とその語の岐阜弁が混ざった 中途半端な岐阜人をしています。 このブログでは、わたくしSunkistがちょー個人的に気になった話題やイベントをちょー個人的な視点を交えて発信していくブログです。 全国の気になったイベントのをご紹介。または個人的に気になった話題などを投稿していこうと考えています。