ソフトバンク5GのCMのバスケ選手は誰?豪快なダンク!

スポンサードリンク

みなさんこんにちは!Sunkistです。

第5世代移動通信システム・通称5GのCMをソフトバンクがはじめました!

5Gと言えば、何かと最近ニュースで話題の通信システムではが、とうとうソフトバンクでも利用が開始されるようです!

そのCMでは俳優の田中圭さんと一緒にバスケをしている黒人とのハーフの男性がいます。その男性が誰なのかを今回は調べてみました!

題して「ソフトバンク5GのCMのバスケ選手は誰?豪快なダンク!」です。

それではさっそくいってみましょ〜ぅ!

ソフトバンク5GのCMをみてみよう!

まずは今回取り上げるソフトバンク5GのCMを見てみたいと思います!

豪快!

その一言に尽きるようなCMです。話題の5Gを宣伝する為に考えられたCMということですが、正直ナレーションが頭に入ってきません笑

もうプレーに集中してそれどころではないですね。

それではこの大柄なバスケ選手が誰なのかを調べてみたいと思います!

ソフトバンク5GのCMのバスケ選手は誰?

それではソフトバンク5GのCMに出ているバスケ選手について調べてみました!

・名前 八十村 塁(やそむら るい)

・生年月日 1988年2月8日

・出身地 富山県

・学歴 ゴンザガ大学(米国)

・身長 206cm

・体重 106.6kg

・所属チーム ワシントン・ウィザーズ

以上となります!

ソフトバンクのCMに出ているのはNBA選手の八十村塁選手でした!

八十村塁選手はベナン人の父親と日本人の母親を持つ日本人です。

小さい頃は野球をしており、イチロー選手に憧れを抱いていたようです!

次に、そんな八十村塁選手の経歴をみてみたいと思います!

八村塁選手の驚きの経歴は?

詳しいことはウィキペディアに載っていますので、ここでは簡単にご紹介したいと思います。

小学生の頃は野球をしており、投手と捕手を兼任していたとのこと。

中学時代にどこの部活にも所属していないところを、友人が何度も熱心にバスケ部に誘った為バスケ部に入部した。当時はバスケのルールも知らなく、何度も断ったみたいです。

高校は宮城県仙台市の高校に進学し、そこでバスケの才能を遺憾無く発揮。インターハイでは三連覇の達成に大きく貢献しました。

その後、大学はアメリカに渡りさらに活躍を続けます。

大学を卒業する時に、NBAのドラフトでワシントン・ウィザーズから一巡目で指名を受ける。その後3試合に出場しています。

もう少し詳しく知りたい方はぜひウィキペディアのご覧ください。

https://ja.wikipedia.org/wiki/八村塁

最後に

いかがだったでしょうか?今回は「ソフトバンク5GのCMのバスケ選手は誰?豪快なダンク!」と題してお送りしてきました。

ハーフと言えども日本人選手が海外で活躍をしている姿は非常に勇気をもらえます。

八十村塁選手にはぜひとも今度とも活躍をしてもらいたいと思います!

最後にソフトバンクのCMでのメイキング、田中圭さんとの対談の様子を載せておきます。

それでは今回はここまで!

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちはSunkistと申します! アラサーとアラフォーの狭間で生きる社会人(♂)です。 幼少期に育った標準語とその語の岐阜弁が混ざった 中途半端な岐阜人をしています。 このブログでは、わたくしSunkistがちょー個人的に気になった話題やイベントをちょー個人的な視点を交えて発信していくブログです。 全国の気になったイベントのをご紹介。または個人的に気になった話題などを投稿していこうと考えています。