子連れ出勤で満員電車がさらにヤバい!準備や子連れ専用車両は?

スポンサードリンク

みなさんこんにちは!Sunkistです!

宮腰光寛少子化担当大臣が衝撃的な政策を発表しました。

子連れ出勤のモデル事業への補助を拡大するという事です!

宮越大臣は会見で「人手不足のなかで、子供を産み育てやすい環境を作っていくことは企業としても重要。全国に広めていけたら」と話しておりました。

その話は非常に好感が持て、保育所不足などで困っている家庭にはとても助かるのではないでしょうか?

その一方で問題も山積してきているのが現状です。

今回はそんな問題点のいくつかといろいろと調べてみたいと思います!

題して「子連れ出勤で満員電車がさらにヤバい!準備や子連れ専用車両は?」です!

それではさっそくいってみましょ~ぅ!

スポンサーリンク

子連れ出勤で満員電車が大変な事になる?

問題点の一つとしてこれがまっさきに上がってくるかと思います。

電車通勤の方は、毎朝の電車の中の光景を思い出してみてください。

その中に女性は何名くらいいますか?または、小さなお子さんがいそうな人は何人くらいいそうですか?

その人を見ただけではもちろんわかりませんが、ただでさえ大変な朝の通勤ラッシュに小さな子供を連れてくる親が増えるという事になります。

ゆっくり座りたくても座れず、つり革を掴みたくても掴めない状況というのはよくある話だと思います。

そんな状態では乗車率があがり、子どもを潰してしまう可能性もあります。

実際にこんな投稿もありました。

乗車率を上げるような施策よりも、自宅で仕事ができる環境整備に力を入れるべきだという意見。

少々過激な意見ですが、的を射ていると思います。

こちらも論点は別にあるはずだという意見ですね。

こちらは会社の制度が救ってくれたケース。こういうのは会社毎に決めなければいけないので、まれなケースですね。

やはり子連れでは子供が危険だという意見がありました。

今回視察したモデル企業も茨城県つくば市という事ですが、地図で会社の場所を確認してみると車通勤の方の割合の方が多いように思えます。

そういう点で言えば、都心部では有効な政策とは言えないかもしれませんね。

子連れ出勤で増える子どもの荷物!

上記でも述べましたが車出勤でのモデルを参考にした場合は、子どもの荷物を車に乗せる事ができるのでその点では電車通勤するよりも楽だと思えます。

子どもの準備といえば、年齢にもよりますが・・・

・おむつ

・哺乳瓶や離乳食などの食事関係

・おもちゃなど気をひくもの

・替えの着替え

・寝かせるための布団

など上げればキリがないです。

そういったものをお母さんたちはリュックサックなどに詰めて、子どもを抱えて出勤するわけです。

車通勤であれば何度か往復するかもしれませんが不可能ではないですし、他の方にも迷惑をかけて出勤する事はないでしょう。

しかし、これが都心部の電車通勤だと思うとただでさえ窮屈な朝の電車が親+荷物+子どもと二人分くらい場所をさらに圧迫するわけです。

それに電車通勤では子どもが騒いだり急に粗相などをした場合に他の方に迷惑をかけてしまうわけです。

ちょっと現実的ではないですね。

子連れ出勤が現実になったら子連れ専用車両ができる?

それでももし子連れ出勤が慣例化していったとして、上記の問題が出た場合の解決策の一つとしては「女性専用車両」のように子連れ専用の車両を新設する事がいいのかもしれません。

その場合も座席数をどうするか、一列車につき何両用意するのか、朝のラッシュ時は?帰宅時は?などなどまだまだたくさんの問題がでてきます。

実際にこの点に関してもいろいろな意見がありましたのでその一部を載せてみたいと思います!

朝から子どもの泣き声を聞きたくない。子どもの騒ぐ声が障るなどの弊害が同一車両にいるとでてきます。

そもそも恩恵を受ける人が少ない。都心部では難しいですね。

https://twitter.com/shirotantant/status/1085430144217432065

母親からの痛烈なご意見もこのようにあります。

風邪をひいた子どもを連れて行かなくてはいけない時も出てくると思います。

その他の意見は?

その他にもいろいろな意見がありましたので少しご紹介したいと思います!

https://twitter.com/Lil_yuki1217/status/1085424474160156672

やはり在宅で仕事ができる環境を整える方が現実的のような気がします。

次いで多かった意見がこちらもやはり保育所や保育士の待遇改善を進める事が先だという意見です。

日本はただでさえ生産効率が悪いのでさらに悪化する可能性もありますね。

その他にもいろいろな意見がネット上にはありましたが、このくらいの紹介にさせて頂きます!

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は「子連れ出勤で満員電車がさらにヤバい!準備や子連れ専用車両は?」と題してお送りしてきました!

今回の政策はあくまでも二次的三次的に行う必要があるように思えます。

現状の問題点を改善せずに代替案をすすめるのはより他の問題を引き起こすだけです。

まずは保育士の待遇改善と保育所の確保をする事が第一優先ではないのでしょうか?

みなさんの意見をお待ちしております。

それでは今回はここまで!最後までご覧頂きありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちはSunkistと申します! アラサーとアラフォーの狭間で生きる社会人(♂)です。 幼少期に育った標準語とその語の岐阜弁が混ざった 中途半端な岐阜人をしています。 このブログでは、わたくしSunkistがちょー個人的に気になった話題やイベントをちょー個人的な視点を交えて発信していくブログです。 全国の気になったイベントのをご紹介。または個人的に気になった話題などを投稿していこうと考えています。